非正規雇用で働くパートタイマーの日常

流通小売業(接客業)パート・アルバイト・フリーターの日常ブログ!非正規雇用の非正規社員が本音で語ります!プラス(仮)ABC店とは仮の店舗名です。

フォークリフト運転技能講習に行ってきた!初日は睡魔地獄との闘いッス

f:id:the_kouri:20180317171946p:plain

フォークリフトってほとんどの人が一度ぐらいは見たことあると思いますが、乗ったことがある人はあまりいませんよね。

 

私も乗ったことはないのですが、まさか自分がフォークリフトの操縦をすることになろうとは夢にも思っていませんでした。

 

私の勤務するプラス(仮)では一部の店舗にフォークリフトが試験導入されることになり、そのため導入される各店舗で2名以上『運転技能講習修了証』を取得することになったのです。


まだテスト段階らしいのですが、関東近郊の一部の店舗に数台だけ試験的に導入してみて、結果が良ければ全国的に導入するようです。


フォークリフトって敷地内だったら免許とかなくても運転して良いものだと思っていたのですが、『運転技能講習修了証』という免許みたいなものを取得しなくちゃならんのだそうです。

 

というワケで、試験導入ということもあり、家具バックヤード担当の私(田中)とファッション雑貨担当の石田さんが『運転技能講習修了証』を取得することになりました。

 

もちろん取得費用は全額会社持ちで、講習期間も出勤扱いとなります。

 

最初は「お〜、タダでフォークリフトの免許(正確にはフォークリフト運転技能講習修了証です)が取れる!ラッキー!!」なんて思っていたのですが、めちゃめちゃ考えが甘かったです。。。

 

なんと筆記試験と実地試験を含めた講習時間は31時間(普通免許を持っている人の時間)・・・四日間も教習所に通うことになるんですよ(涙)。
まぁ交通費も会社から出るので自腹を切ることは無いのですが、自宅からスクーターで30分ぐらいかかる距離なので、若干憂鬱です。。。プラス(仮)店舗勤務時はお昼から出勤ということが多かったので、朝早く起きて教習所へ通うのは生活リズムが狂うのでちょっと大変です。

 

ちなみに私と石田さん二人とも同時に店舗から四日間もいなくなるのはマズいので、まず私だけが教習所に四日連続で通うことになりました。

 

というワケで初日の教習所です!

 

朝の通勤ラッシュをスクーターでくぐり抜け、30分ほどで教習所に到着。交通事情がわからないので、早めに出てきたおかげで受付開始20分前の到着です!

 

教習所の入り口に「フォークリフト受講者は2階で受付」と書いてあったので、階段で2階に向かうといくつか部屋があって、ドアの前に「フォークリフト運転技能講習」と書かれた紙が貼ってありましたので、部屋の中に入るとすでに結構な人数が揃っていました。

 

私「(わぁ〜、結構みんな早く来ているんだな)」

 

今回の『フォークリフト運転技能講習』には23名の受講者がいました。今どき当たり前なのかもしれませんが、女性も数名おりました。

結構人数が多いように感じましたが、どうやら季節によって人数にバラツキがあるみたいなんです。

自動車などと同じく屋外で教習をやりますので、真冬と真夏は受講者数が極端に少ないらしいのです。春や秋だとこのぐらいの人数も珍しくなく、40人というときもあるそうです。

 

受付開始時間となり順番で名前を呼ばれ受付します。そのあとに全体的な教習内容についての説明があり、本日の教習がスタートです。

 

初日は学科教習だけでず〜っと教室でお勉強です。


そして最後に筆記試験があり、合格者だけが翌日以降の実地教習に入れます。

 

教習の申込み時に「各自用意してくる物」というのがあり、その中には「2Bの鉛筆と消しゴム」というのが指定されていました。マークシートのテストなんだろうなぁと思い、100円ショップで購入してきました。もちろん鉛筆削りも購入して削っておきました。

 

しかし学科教習が始まって持ってきた筆記具を見て額然。

 

私「し、しまった、2Bの鉛筆に気を取られていて消しゴム忘れた・・・」

 

昨日、何度も確認したつもりだったのですが・・・たぶん筆記試験で必要になるであろう消しゴムを持ってくるのを忘れてしまいました。筆箱に入れたつもりになっていたんでしょうね〜。。。

 

しかし私の忘れ物なんかカワイイほうで、学科教習が始まる前の受付時はなんとも言えない修羅場だったのです!

 

私の気付いた範囲だけですが、その他の方々の忘れ物です。

1. 車の免許証を忘れた人(翌日持ってくることでなんとかOK)

2. 車の免許証のコピーを忘れた人(事務所のコピー機でなんとかOK)

3. 印鑑を忘れた人(今日だけはサインで大丈夫)

4. 以前同じ教習所で別の講習を受けて合格している人が持ってこなくてはならない『技能講習修了証』を忘れた人(翌日持ってくることでなんとかOK)

5. 証明写真を忘れた人(教習所内で有料撮影できます)

 

そして極めつけだったのが・・・

 

6. 今朝コンビニで車の免許証のコピーをとったあと、そのままコピー機の上に免許証を忘れてきたという人(電話でコンビニに連絡したようです)

 

恐るべしフォークリフト運転技能講習受講者(笑)!

 

というワケで始まった学科教習なのですが、なんと午前3時間、午後4時間という結構なハードスケジュール!

 

もちろん途中で休憩はありますが、こんな長時間もお勉強するとは思ってもみなかったです。。。

 

もうね・・・単純に睡魔との闘いなんですよ。


そんな睡魔に襲われているときにかぎって教官が「はい、ココ大事なところなので覚えておいてください!」というもんだから「い、いまなんって言ったの?」という感じの方がたくさんいました(私も含みます:笑)。

 

やっと学科教習が終わって・・・お次は筆記試験です。
試験内容自体は学科教習をキチンと受けていればそれほど難しい問題ではないのですが、『メッチャ簡単!』ということはないです。

 

ただ合格ラインがやたらと低い設定なので、複数問まちがえても合格しちゃうので安心です(笑)!

 

私の場合はテストの見直しを含めて15分ほどで終了しました。早く終わっても30分経過しないと提出して退席できないというシステムなので、合計3回見直してから提出して帰りました。

 

結局私の消しゴムは教習所からの「自由貸し出しの筆記具」からお借りしましたが、筆記試験で消しゴムを使うことはありませんでした(笑)。

 

はぁ〜、明日からやっとフォークリフトに乗れる・・・と思っていたのですが、この考えも甘かったです。もうホントびっくり仰天モードですよ。。。

 

明日に続きます。